【剣盾s28】ホウオウダイナ運ゲ【最終2034-50位】

こんにちは。

シーズン28お疲れ様でした。久々に2桁乗れて嬉しかったので記事書きます。

 

 

戦績

 

構築意図及びコンセプト

  • スカーフホウオウ
  • 受けサイクル
  • 数的有利とってTODする
  • 無理そうだったら運ゲする

 

  1. まず自分は禁伝をダイナとホウオウしかもっていないため、ダイナホウオウを使うことが確定。ホウオウを両壁スカーフ、ダイナをコスパ型で採用することによって幅広い動きができると感じた。f:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainf:id:yanagi_poke:20210830175836p:plain
  2. ダイナホウオウと相性の良い受けゴマとしてカグヤとラッキー。f:id:yanagi_poke:20210301135647p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204143p:plain
  3. どうにもならないやつらをなんとかするメタモンf:id:yanagi_poke:20220101155041p:plain
  4. 強くダイマを扱える点と、構築単位で重かったステロ撒き+ザシオーガに強い攻めゴマとしてカミツルギf:id:yanagi_poke:20210101204043p:plain

f:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainf:id:yanagi_poke:20210830175836p:plainf:id:yanagi_poke:20210102010216p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204043p:plainf:id:yanagi_poke:20210301135647p:plainf:id:yanagi_poke:20220101155041p:plain

 

個別紹介

ムゲンダイナ

f:id:yanagi_poke:20210301142212p:plain

 特性:プレッシャー

持ち物:黒いヘドロ

 調整:241(204)-*-147(252)-165-115-172(52)

s...準速f:id:yanagi_poke:20210101200922p:plain抜き

技構成:ヘドロ爆弾 コスモパワー みがわり じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203124p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainf:id:yanagi_poke:20210101200922p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203052p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201054p:plainポケモンアイコン861.pngポケモンアイコン718.pngf:id:yanagi_poke:20210830175836p:plain...など。

 

数的有利を取った後にコスパで詰めたり、よくわからないポケモンに投げていた。

技構成はレヒレやフェアリーへの打点としてヘド爆、被弾回数を出来るだけ減らすための身代わり。ザシアンに対してもコスパで詰められれば勝てると考え、1ウェポンで採用した。タイプ一致かつ毒を狙っていける点が良かったが、実際ザシアンの前で積みに行く動きはあまり強くなかった。選出率も控えめ。

 

ホウオウ

f:id:yanagi_poke:20210830182511p:plain

 特性:再生力

持ち物:こだわりスカーフ

 調整:189(60)-181(244)-110-*-174-149(204)

h...余りかつ3n

s...最速f:id:yanagi_poke:20210301152304p:plain抜き

技構成:ブレイブバード せいなるほのお リフレクター ひかりのかべ

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plainf:id:yanagi_poke:20210301144043p:plain...など。

 

初手出しに強いホウオウ。

スカーフで上から壁貼ってからダイマしたり、裏に引いて相手のダイマ枯らしたり、締めにスイーパーになれたりと非常に使い勝手が良かった。

なんとsを意識しすぎて、ザシアンを聖炎で落とせないので、焼きに行く。焼けなくてもワイボの反動で1:1取りにいく。

 

テッカグヤ

 特性:ビーストブースト

持ち物:たべのこし

 調整:204(252)-121-170(252)-127-122(4)-72

技構成:ヘビーボンバー エアスラッシュ 宿木の種 まもる

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210130173309p:plainPokémon-Icon 800a.pngf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plain...など。

 

ウルトラサンしか持ってなかったため、今まで使えなかったけど初めて使った。

宿木が普通に強かった。身代わりはそこまで必要ないと感じたため、ウーラオスなどに打てるエアスラにした。

 

カミツルギ

 特性:ビーストブースト

持ち物:いのちのたま

 調整:139(36)-232(244)-152(4)-*-54(20)-170(204)

h...珠ダメ意識

a...h振りf:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainジェット+スチルで確定

d...臆病f:id:yanagi_poke:20210301153815p:plain雨潮吹きをダイマ時で最高乱数切り耐え

s...最速f:id:yanagi_poke:20210130173309p:plain抜き

技構成:リーフブレード スマートホーン つばめがえし ギガインパクト

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainf:id:yanagi_poke:20210130152102p:plainf:id:yanagi_poke:20210301153815p:plainf:id:yanagi_poke:20210130151951p:plain...など。

 

ステロ撒き+ザシオーガ等に対して、プレイングが受けよりのサイクルになってしまい勝率が落ち込んでいたため、相手にステロの撒く暇も与えないようなダイマしてエースになれるポケモンを探していたところ、カミツルギに行きついた。めちゃくちゃ強かった。基本的に後出しが成立しないため、最終日何回も全抜きしてくれた。

 

ラッキー

 特性:自然回復

持ち物:しんかのきせき

 調整:326(4)-25-62(252)-*-157(252)-70

技構成:ちきゅうなげ あまえる うたう たまごうみ

 役割:f:id:yanagi_poke:20210830192636p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201822p:plainf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plainf:id:yanagi_poke:20210301153815p:plain...など。

 

自分は耐久の高いポケモンを好んで使うのだが、ラッキーというポケモンは裏に負荷をかけづらい点や、メタられやすいという点で、あまり積極的に使うことはなかった。

だが今回はこの圧倒的耐久で相手のダイマを枯らせたり、あまえる+うたう、により相手の交代をケアできる点や、不利な状況でも運ゲを仕掛けられる点を評価した。

 

メタモン

 特性:かわりもの

持ち物:先制の爪

 調整:155(252)-*-69(4)-*-110(252)-61

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301153701p:plainPokémon-Icon 644.pngPokémon-Icon 646b.png...など。

 

普通に構築を組んでいったときに、スカーフがホウオウと競合してしまうことに気づいた。本来の役割は、構築単位で切り気味のゼルネゼクロムキュレムや、よく分からないヤバイやつをコピーし、ダイマックスして切り返すことであるため、ダイマ時でも持ち物の恩恵を受けられる爪の採用に至った。基本ザシアンや黒バドには出さない。選出画面で睨んでるだけ。

 

反省、感想とか 

スカーフホウオウを軸に受けサイクルできたら強そう、と思い組み始めてみたら、最終的には耐久よりも火力や素早さに振ったほうが強いという結論にたどり着いた。完成した構築では、実際にスカーフホウオウを生かすことができたので満足。

カミツルギが本当に構築と相性が良かったので、僕みたいに受けポケモンしか使えない人でも、最終日に適当に出して暴れていけたのが良かった。

また中途半端なところで潜るのをやめてしまったので、そこのところは何とかしないといけない。

 

最後に

以上になります、最後まで閲覧ありがとうございました。

スペシャルサンクス→

  • ここまで記事を読んでくれた方々
  • 中盤までTNをパクらせてくれたゆに

 

 

【剣盾s22】50%ループ【最終2057-88位】

f:id:yanagi_poke:20210929181027p:plain

こんにちは。

シーズン22お疲れ様でした。今期もホウオウと共に受けループで潜っていました。自身の目標であった21は達成することが出来なかったものの、2桁ラインは維持することが出来たため記事に残したいと思います。内容は前期(s21)のものとほとんど同じであるため、主に細かい変更点等に触れますが、各ポケモンの詳しい採用理由等が気になる方は前期の記事も一緒にご参照下さい。

 

 

 

戦績

 


f:id:yanagi_poke:20211001124459j:image


f:id:yanagi_poke:20211001124504j:image

どちらも最終です。

 

構築意図及びコンセプト

  • 純正受けループ
  • プレイングの幅を出来る限り広める

 

s21で使用していた構築が今期も通用すると感じたため、各努力値や技構成を若干変更し、そのまま使用することにしました。

f:id:yanagi_poke:20210830175836p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204657p:plainf:id:yanagi_poke:20210830180344p:plainPokémon-Icon 423a.png

 

個別紹介

ウッウ

f:id:yanagi_poke:20210830182511p:plain

 特性:再生力

持ち物:あつぞこブーツ

 調整:209(220)-150-156(252)-*-174-115(36)

s...準速f:id:yanagi_poke:20210102010216p:plain抜き抜き

技構成:ブレイブバード せいなるほのお みがわり じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203902p:plainf:id:yanagi_poke:20210130151951p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203153p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203600p:plainf:id:yanagi_poke:20210101200922p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204359p:plainPokémon-Icon 786.pngf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plain...など。

 

物理特殊関係なく広い受け性能+タイプ一致技によるそこそこ高い火力+再生力や自己再生といった自身の体力管理を行える性能がやはり強力でした。

 

 

ドヒドイデ

f:id:yanagi_poke:20210130155308p:plain

 特性:再生力

持ち物:くろいヘドロ

 調整:157(252)-*-224(252)-73-163(4)-49

s...f:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainミラー意識s下降補正

技構成:ねっとう トーチカ くろいきり じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 555b.pngf:id:yanagi_poke:20210101201022p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201054p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201237p:plain...など。

 

くろいきりを一瞬どくづきに変更したこともありますが、何気にくろいきり打ちたい場面が多かったため戻しました。

 

バンギラス

f:id:yanagi_poke:20210130160634p:plain

 特性:すなおこし

持ち物:たべのこし

 調整:207(252)-164(4)-130-*-167(252)-81

技構成:じしん ステロ まもる ねむる

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101201822p:plainf:id:yanagi_poke:20210101202209p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201357p:plainf:id:yanagi_poke:20210130144441p:plainf:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainPokémon-Icon 786.pngPokémon-Icon 717.pngf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plain...など。

 

岩技を切って地震眠るにしました。頑張って岩技持ってますよ的な顔をする。

ヤドキングやムゲンダイナ等のヘドロ爆弾や、サンダーの放電等、そしてTODの場面でどうしても眠るが欲しかったので採用しました。

ロクブラ、ステロ、守る、眠る、で使い続けていたところ、構築全体でムゲンダイナが重く、特に終盤に増えたアタッカームゲンダイナに対する勝率がガチで0%だったため、地震を入れることにしましたが、どの技も抜くことが難しく6時間くらいずっと考えた結果、ロクブラを切ることにしました。

サンダーに対してはステロ+眠るで対応できたり、他浮いてる特殊はホウオウを絡めることによって対応できたので、想像していたよりも岩技を抜いた弊害は少ないと感じました。

 

ヌオー

f:id:yanagi_poke:20210301150353p:plain

 特性:てんねん

持ち物:ゴツゴツメット

 調整:202(252)-105-150(252)-*-86(4)-55

hb...a特化f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainのじゃれつくが確定3発

技構成:じしん どくどく のろい じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainPokémon-Icon 800a.pngf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210130173309p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203959p:plain...など。

 

たくわえるからのろいに変更しました。

これにより、龍舞日食ネクロズマに対応できるようになったり、たくわえると比べたときにゴチルゼル入り等に負荷をかけることができます。

どくどく自体もあまり打つ場面が少なかったため、のろいと何か相性のいい技があればさらに検討したいです。

 

モンジャラ

 特性:再生力

持ち物:しんかのきせき

 調整:172(252)-75-183(252)-120-61(4)-70

hb...a特化鉢巻きf:id:yanagi_poke:20210101203052p:plainの暗黒強打が15.6%の乱数2発

技構成:ギガドレイン はたきおとす やどりぎのタネ まもる

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203052p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201054p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203309p:plain...など。

 

レックウザガリョウテンセイを耐える化け物。鉢巻ヒヒダルマのつららおとし耐えて返しの技で勝てたときはちょっと引いた。

色個体になりました!

 

トリトドン

f:id:yanagi_poke:20210830203635p:plain

 特性:よびみず

持ち物:イバンの実

 調整:218(252)-*-89(4)-112-147(252)-59

hd...c特化f:id:yanagi_poke:20210301153701p:plainの+2ムーンフォースが31.3%の乱数1発

技構成:ねっとう ミラーコート ドわすれ じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301153815p:plainf:id:yanagi_poke:20210301150728p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204809p:plainPokémon-Icon 036.pngf:id:yanagi_poke:20210929190033p:plainその他特殊受け...など。

 

前期はねんちゃくクリアスモッグでゴチルやゼルネに抗ってましたが、クリアスモッグではなくミラーコートの方が即相手を処理できるので、ミラコでいいことに気づきました。

ド忘れとミラコのコンボで、ネクロの型を見てから後出しし、アシストパワーのダメージとそのミラーコートのダメージを計算し相手適した処理の仕方ができます。

特性がねんちゃくではないため、ゴチルにトリックが通ってしまいますが、トリトドンのメガネ熱湯受からなくて相手が困ることがほとんどで面白かったです。スカーフトリックは切りました。

役割対象を処理した際にトドンのHPがミリになることが多かったため、なんかいい感じになるかなって感じで、トリックで相手に渡っても困らないイバンの実を持たせてみましたがあまり発動機会はありませんでした。ですが、相手から見づらい勝ち筋の1つになるため、持たせる価値はあったと思います。

 

反省、感想とか 

最終日は最後まで潜り続ける体力が無かったので途中でやめてしまいました。ですが2桁ラインはずっと維持できていたので安定感はあったと思います。

これは当たり前かもしれないんですけど、この禁伝環境の強いパーティは相手の禁伝が必ず構築軸になるため、相手のパーティを見ただけでどんな動きをしてくるかとかある程度持ち物が予測出来たり、パターン化できたりしたのでとても安定感があったと思います。

自分がずっと使い込んでいた構築がさらに煮詰まった感があり、そういう面でも満足しています。

 

最後に

 

以上になります、最後まで閲覧ありがとうございました。

スペシャルサンクス→ここまで記事を読んでくれた方々

 

 

 

f:id:yanagi_poke:20211001151628j:plain

【剣盾s21】ホウオウランド対面聖炎ループ【最終2047-157位】

f:id:yanagi_poke:20210901114029p:plain



こんにちは。

シーズン21お疲れ様でした。今期も受けループ使って潜っていました。ダイマ無し禁伝有りという少し変わったルールでの受けループでしたので、慣れるまでそこそこ時間が必要でした。個人的には結構面白く手ごたえがある構築ができたため、紹介したいと思います。

 

戦績

TN:やなぎ 最終157位レート2047


f:id:yanagi_poke:20210901131426j:image

 

TN:♡willow♡ 最終243位レート2014

 

f:id:yanagi_poke:20210901131321j:image

 

そこそこいい結果でしたが2桁目標だったので悔しいです。

構築意図及びコンセプト

  • 純正受けループ
  • 奇襲
  • 受け対策対策
  1. 前期の禁伝環境から、f:id:yanagi_poke:20210301134711p:plain自体は強いもののそれに合わせて周りの受けポケモンを組むことがとても難しいと感じたため、f:id:yanagi_poke:20210301134711p:plain以外の禁伝を使うこと決意。
  2. だが、どの禁伝を使えばいいか分からなかったため、普通にf:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plain軸を採用。
  3. 前期の禁伝環境で自分はf:id:yanagi_poke:20210301134548p:plainだけではなくf:id:yanagi_poke:20210830175836p:plainの使用経験もあるため、「こいつ適当に突っ込んだら強くね?」ってなったのでf:id:yanagi_poke:20210830175836p:plain採用。
  4. ウーラオス受けで採用していたf:id:yanagi_poke:20210101204739p:plainだが、終盤にかけて鉢巻きランドロス等の高火力物理アタッカーか激増しそこから崩されることが目立ったため、物理耐久が優秀なPokémon-Icon 114.pngに変更。
  5. 頻繁に細かい調整入れましたがこんな感じで完成です。f:id:yanagi_poke:20210830175836p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204657p:plainf:id:yanagi_poke:20210830180344p:plainPokémon-Icon 423a.png

 

ホウオウランド対面聖炎安定は割とガチです。

 

個別紹介

ウッウ

 特性:再生力

持ち物:あつぞこブーツ

 調整:209(220)-150-156(252)-*-174-115(36)

s...準速f:id:yanagi_poke:20210102010216p:plain抜き抜き

技構成:ブレイブバード せいなるほのお みがわり じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203902p:plainf:id:yanagi_poke:20210130151951p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203153p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203600p:plainf:id:yanagi_poke:20210101200922p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204359p:plainPokémon-Icon 786.pngf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plain...など。

 

再生力を駆使して本来不利な相手でも強引に突っ込むことができたり、相手の様子見ができる性能がやはり強力だと感じました。

聖炎による理不尽なやけどの押しつけに加え、身代わり自己再生による嵌め性能で3タテした試合も少なくありません。めちゃくちゃ外しましたが。

中盤終盤あたりにおそらく受け対策だと思われるみらいよち持ちのエスパータイプをよく見かけましたが、そもそもホウオウで見ればいいので特に問題はなかったです。

それでも押し切られそうだったら後述するバンギに引いて守るすればいいし、守れないウーラオスだったら未来予知後にウーラオス来るのでブレイブバードで倒せばいい。

といった感じでブレバは必須だと感じました。地震も候補ですがヒードランにピンポイントすぎるのと、裏で対策できているので特に欲しいといった場面はありませんでした。そもそも相手のヒードランがホウオウ抜いていなければ地震無くても勝てます。

 

ドヒドイデ

f:id:yanagi_poke:20210130155308p:plain

 特性:再生力

持ち物:くろいヘドロ

 調整:157(252)-*-224(252)-73-163(4)-49

s...f:id:yanagi_poke:20210101204206p:plainミラー意識s下降補正

技構成:ねっとう トーチカ くろいきり じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 555b.pngf:id:yanagi_poke:20210101201022p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201054p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201237p:plainf:id:yanagi_poke:20210301153701p:plain...など。

 

高火力地面や受からない禁伝が多かったためそれほど刺さってはいませんでしたが、環境トップに配属するウオノラゴンやどくどく打ってくるやつらに出せるのはこのポケモンしかいなかったため、十分役割を果たしてくれたと思います。

くろいきりを打つ機会が少ないと感じたためどくどくに変更したこともありましたが、警戒されまくって通らない場面が多かったり、よく分からんやつが積んできたときに思いのほか欲しいと感じたため、くろいきりで採用しました。くろいきりがあるとプレイングの幅が広がるため使い勝手は良かったです。

ゼルネアスに対しては後出しから電気以外の技一発耐えてくろいきりで対応するつもりでしたがほとんど電気技持っていたため秒で沈みました(使用率30%のはずなんですけど)。

 

バンギラス

f:id:yanagi_poke:20210130160634p:plain

 特性:すなおこし

持ち物:たべのこし

 調整:199(188)-164(76)-130-*-166(244)-81

a...h振りf:id:yanagi_poke:20210101201357p:plainに対して地震で確定1発

技構成:ロックブラスト じしん ステロ まもる

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101201822p:plainf:id:yanagi_poke:20210101202209p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201357p:plainf:id:yanagi_poke:20210130144441p:plainf:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainPokémon-Icon 786.pngPokémon-Icon 717.pngf:id:yanagi_poke:20210301152304p:plain...など。

 

イベルタルや黒バドレックス、カプ・テテフなどの特殊アタッカーは一度ホウオウで様子見しつつバンギを投げてました。バンギラスは他の特殊受けと比べて事故ることが少ないため、このホウオウと合わせてみるプレイングで強引に相手に択を押し付けられる点が非常に強力でした。

序盤は最速のハピナスで上から身代わりすることでヒードランを対応していましたが、中盤からある程度sに振ったヒードランが増えたためハピナスでは不安定だということに気づきました。

バンギラス地震は相手から読まれないことが多く、ドラン以外で比較的重めのザシアンやムゲンダイナに抜群をとることができたり、かなり刺さってくれた印象です。

地震を採用した関係上ねむるがないため、ヘドロ爆弾や放電などに安易に投げられないという点が少し不便でしたがそれ以上に地震採用のメリットは大きかったと思います。

 

ヌオー

f:id:yanagi_poke:20210301150353p:plain

 特性:てんねん

持ち物:ゴツゴツメット

 調整:202(252)-105-150(252)-*-86(4)-55

hb...a特化f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainのじゃれつくが確定3発

技構成:じしん どくどく たくわえる じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301150653p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210130173309p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203959p:plain...など。

 

ドヒドイデとホウオウを並べても剣舞ワイボザシアンには勝てないため採用しました。

たくわえるはギリギリ受からないポケモンがいた場合などになんやかんや打てそうだったので採用しました。一応トリックや挑発のないゴチルゼルにも勝てます。

 

モンジャラ

 特性:再生力

持ち物:しんかのきせき

 調整:172(252)-75-183(252)-120-61(4)-70

hb...a特化鉢巻きf:id:yanagi_poke:20210101203052p:plainの暗黒強打が15.6%の乱数2発

技構成:ギガドレイン はたきおとす やどりぎのタネ まもる

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203052p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201054p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203309p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203124p:plain...など。

 

以前はカプ・ブルルで採用していた枠。カプ・ブルルは前述したとおり役割対象に対し不安定になってしまうため、急遽最終日前にモンジャラに変更しました。

めちゃくちゃ硬い。例えば、a特化珠マンムーのダイアイスを耐える。

鉢巻き相手には技2耐えして叩き落として対応したり、再生力利用して回復したり、幅広い動きができるため見かけによらず強力だと感じました。

モンジャラへ変更するにあたって、鉢巻きカイリューの逆鱗が厳しくなることが懸念でしたが、そもそもモンジャラで2耐え出来たので問題なかったです。

s個体値がちょっと低いのは多分妥協です。

 

どなたか色違い交換して下さい。

 

トリトドン

 特性:ねんちゃく

持ち物:タラプの実

 調整:218(252)-103-89(4)-112-147(252)-53

hd...ランク上昇+12Pokémon-Icon 576.pngのアシストパワーがタラプ込みで確定3発

技構成:ねっとう じしん クリアスモッグ じこさいせい

 役割:f:id:yanagi_poke:20210301153815p:plainf:id:yanagi_poke:20210301150728p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204809p:plainPokémon-Icon 036.pngその他特殊受け...など。

 

一応触れておくと、特性はねんちゃく。ゴチルゼル使ってる人の思考がよく分かりませんが、なぜか他のポケモンに比べてトリトドンによく食いついてくるのでトリトドンゴチルゼルメタにしてみました。

ゴチルゼル入りの構築に基本初手にだして、誘っていきます。

ゴチルゼルには、挑発型とトリック型、その他身代わり型や悪だくみ型がいますが、ねんちゃく、クリアスモッグ、アシパ耐え調整のどれかに引っかかるため全ての型に勝てます。

よびみずではないのでカイオーガに対して無力ですが、カイオーガ入りに初手に見せることによって、相手が水技を打てなくなるライフハックがあります。

それでも水技打たれたときはちょっと恥ずかしい。相手のポリ2に特性見られたときは本当に気まずかった。別に特性ミスってるわけではないけど。

多分無振りランクルス抜かれにした方がいいと思いますが妥協しました。

 

反省、感想とか

毎シーズン終盤では環境が猛スピードで変化していきますが、前期はその流れについていけずに毎回散ってました。今期はその反省を生かし、使い慣れていた並びでも刺さってない部分は何かしら対策を積極的に取り入れることができたため、安定した勝率を出せたんだと思います。

最終日はサブromが開始1時間で溶けてしまい、それを戻すのに5時間くらいかかってしまいました。1rom特攻をする気はなかったので、サブromを戻す時間にほとんど費やしてしまい最終日は終えました。これが実際どうだったかは微妙。

サブromが溶けた原因は、完全に割り切った構築が多かったことだと思います。例えば、グラードンネクロズマはホウオウで焼いてから試合が始まる。

ですが、最近の課題だった、選出択になってしまうことはかなり減りました。

おそらくホウオウの汎用性が高かったのと、直前に投入したモンジャラの役割が広かったからだと思います。

まあ簡単にまとめると使い勝手は良かったけど負ける相手には順当に負けた。

 

最後に

以上になります、最後まで閲覧ありがとうございました。

スペシャルサンクス→ここまで記事を読んでくれた方々

 

 

 

【単体考察】リフレクターアーマーガア

 こんにちは、気まぐれでS14と少し前に使っていたリクレクターアーマーガア紹介します。ちょっと面白いと思ってます。

f:id:yanagi_poke:20210301145127p:plain

 特性:ミラーアーマー(プレッシャーでもいい)

持ち物:オボンのみ

 調整:腕白h252a4b252

hb...f:id:yanagi_poke:20210101204043p:plainが受かる

技構成:ボディプレス てっぺき リフレクター はねやすめ 

 

ダメ系



本来カミツルギせいなるつるぎが痛すぎてアーマーガアが受かりませんが、リフレクター採用することによって受かります。

倉本表計算してみたら面白かったので作ってみました。以上です。

 

【剣盾s15】貧弱∞ループ【最終2007-215位】


f:id:yanagi_poke:20210301170659j:image

 こんにちは、やなぎです。

シーズン15お疲れ様でした。今期は時間が無くあまり潜れなかったため、2000で止めてしまうチキン野郎でした。ですが最後まで見ていただけるととてもありがたいです。よろしくお願いします。

 

戦績

tn:♡willow♡

最終215位(2007)153勝-112敗

 

構築意図及びコンセプト

  • 純正受けループ(想定する相手に対し、無限に後出しが可能であり、安定行動だけで処理することができる構築のことだと思ってます)。
  • 嵌め
  • 禁伝対策
  • 受けループメタメタ

 

  1. 受けルが苦手とされるはちまきウーラオスに対し強く出れる枠で、単純に自分が使ってみたかったというのもあり、禁止伝説枠をPokémon-Icon 890.pngで採用。
  2. 特殊受けはs12,13,14で使用したf:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainで十分だと感じたためこいつも採用。
  3. なんだかんだランドロスもいたのでf:id:yanagi_poke:20210101204914p:plainも以前と同じ型のを投入。
  4. ザシアン、電気無効枠、積み対策となんだかんだ強そうなf:id:yanagi_poke:20210101204657p:plainもそのまま投入。
  5. この4体で重いポケモン、ゼルネアス、カイオーガなどの受けが難しい禁伝に対し、まあまあいけそうなPokémon-Icon 292.pngも投入。
  6. 役割対象的にPokémon-Icon 292.pngの持ち物はあつぞこブーツになりますが、f:id:yanagi_poke:20210101204525p:plainとの砂の相性が悪すぎたので、ヌケニンを選出される際の特殊受け枠のPokémon-Icon 113.pngを採用。
  7. しかしこれだと黒バドレックスや受け対策ヒードランが重すぎたため、Pokémon-Icon 113.pngの枠をhdPokémon-Icon 233.pngに変更。
  8. f:id:yanagi_poke:20210301134548p:plainではミミッキュに不安定なので、f:id:yanagi_poke:20210101204914p:plainの枠を雰囲気ミミッキュに強めなf:id:yanagi_poke:20210130150013p:plainに変更して完成しました。

構築名の意図は見た目が弱そうだったことが理由です。

個別紹介

ムゲンダイナ

 

 特性:プレッシャー

持ち物:くろいヘドロ

 調整:図太いh148b252s108

s...最速f:id:yanagi_poke:20210101203052p:plain抜き。

技構成:ダイマックスほう マジカルフレイム みがわり じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 815.pngPokémon-Icon 778.pngf:id:yanagi_poke:20210101203810p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201659p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203309p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203153p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201715p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203124p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204359p:plainf:id:yanagi_poke:20210301135647p:plainf:id:yanagi_poke:20210101204143p:plain...など。

 

想像の3000倍強かったです。役割範囲が広くみがわりマジカルフレイムの嵌め性能も高く、なんでもできるオールラウンダーでした。火力もあり、耐久もあり、素早さもあるやばい。シンプルにウーラオスに強いという点も良いですね。初手にこいつ1匹でeasy winを連発していました。

技構成は、嵌め性能のあるみがわりじこさいせいは確定で、炎技枠は主にかえんほうしゃマジカルフレイムの選択になりますが、マジカルフレイムで火力が十分であったため、マジカルフレイムでの採用に至りました。ラストの技枠は持ち前の火力を生かせるダイマックスほうにしました。どくどく等も候補になりますが、相手のダイマックスポケモンに対する処理スピードがこちらの方が的確且つ迅速であったためダイマックスほうで採用しました。ミミッキュやエースバーンは実際受かっていないので、あともう一歩欲しいという気持ちもありましたが、広い役割範囲がとても魅力的で、雑に投げても何かしら仕事をしてくれるので、優秀なポケモンだと改めて実感しました。

 

バンギラス

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369684526596116/901acf188435ab0f.jpeg

 

 特性:すなおこし

持ち物:食べ残し

 調整:慎重h252a4d252

技構成:ロクブラ ステロ まもる ねむる 

 役割:Pokémon-Icon 717.pngPokémon-Icon 145.pngPokémon-Icon 233.pngPokémon-Icon 793.pngPokémon-Icon 804.pngPokémon-Icon 146.pngPokémon-Icon 887.pngf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainPokémon-Icon 642a.pngPokémon-Icon 131.png...など

 

キュートな笑顔のバンギラス

禁伝環境下でも安定した受けを行えました。このポケモンは特殊受けだけではなくtodの際にとても役立ちました。こちらはラッキーやハピナスなどのバグhpポケモンを採用していないため、いくらf:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainの嵌め性能が高いからとはいえども相手のラッキーなどがみがわりを持っていたり、f:id:yanagi_poke:20210301134711p:plainみがわりをラスト2ターン目で割るプレイングをされるとtod負けしてしまいます。ですので、こちらはラスト2ターン目でバンギラスに引き、砂ダメを入れてラストターンに自分はまもるで残飯回復やねむるなどでtod勝ち、というような動きをめっちゃしました。

ラプラス零度当てられたり、きあいだまダイマ鋼の翼が不意に飛んで来たりしましたが、頑張ってくれたと思います。

 

アーマーガア

 特性:ミラーアーマー

持ち物:オボンのみ

 調整:腕白h252a4b252

hb...f:id:yanagi_poke:20210101203712p:plain意識hbぶっぱ

技構成:ドリルくちばし ボディプレス てっぺき はねやすめ 

 役割:f:id:yanagi_poke:20210101203600p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203902p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203959p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203712p:plainf:id:yanagi_poke:20210130151951p:plainf:id:yanagi_poke:20210101201444p:plainf:id:yanagi_poke:20210102010004p:plain...など。

 

ミミッキュが辛かったためエアームドから変更した枠です。hb特化でオボンを持たせていますが、ミラーアーマーでbダウン跳ね返しても珠ミミッキュは受からないので、本当に雰囲気だけでした。ですが、ミミッキュ以外の役割対象にはしっかり仕事してくれたので良かったと思います。

 

ヌオー

 特性:天然

持ち物:ゴツゴツメット

 調整:腕白h252b252d4

技構成:じしん どくどく たくわえる じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 888a.pngPokémon-Icon 576.pngPokémon-Icon 257.pngPokémon-Icon 149.pngPokémon-Icon 248.pngPokémon-Icon 462.pngPokémon-Icon 473.pngPokémon-Icon 464.pngPokémon-Icon 823.pngPokémon-Icon 894.png...など。

 

ザシアン受けは必須だったので採用しました。

ザシアン+ゴチルゼル+ラプラス等の並びにめっぽう強い型です。

ゴチルゼルに関しては、こだわりトリックでなければこちらのヌオーが特防を3段階上げれば+12アシストパワーを受けられます。ですが裏に控えているラプラスに惹かれると、フリーズドライは受からないため引く必要がありますが、引いてしまうとダイマで上げたdアップが無駄になってしまい安定しませんでした。ですので、たくわえるを採用に至りました。たくわえるでさらにdを上げることによってラプラスフリーズドライが受かるため、このようなムーブを理想としましたが、実際にこの動きをして勝った試合は無かったため、たくわえるを実際必要とした試合はありませんでした。なんならゴチルゼル寝てる間にダイアース3発で落とせそうだし。

 

ポリゴン2

 特性:トレース

持ち物:しんかのきせき

 調整:穏やかh252b4d252

hd...控えめ珠f:id:yanagi_poke:20210101201822p:plainのダイジェットが乱数6.3%

技構成:シャドーボール れいとうビーム ほうでん じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 898b.pngf:id:yanagi_poke:20210101201357p:plainや、ヌケニンを選出した際の特殊受け...など。

 

ヌケニンを採用したかったのと、上記のバドレックス(黒)、ヒードランが激重だったので投入したポケモンです。

バドレックスに関しては、わるだくみダイマ技が受かっていないので、ここぞというときにダイホロウ打ちます。シャドーボールを警戒されなかったためか、相手はダイマ読み交代を全くしてこなかったのでとても楽でした。

ヒードランに関しては、後出ししてもらいびトレースしてマグマストーム無効かしつつ、ほうでんで麻痺らせて上から再生して対応します。まず麻痺らせなければならないことが少しきついですが、ヒードラン対応できるポケモン少ないので割り切りました。ヒードラン入りには8割くらい勝ててました。よかったです。

ですが、サンダーにはめっちゃ混乱で負けました。

ラッキーの代わりに入れたポケモンということもありますがこのポケモン結構耐久ないですね。輝石を過信しすぎると危険です。

この色違いポリ2結構デザインがいい。

 

ヌケニン

 特性:ふしぎなまもり

持ち物:あつぞこブーツ

 調整:意地っ張りa252s252

技構成:ポルターガイスト おにび にほんばれ こらえる

 役割:Pokémon-Icon 716.pngPokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 898a.pngPokémon-Icon 642a.pngPokémon-Icon 131.pngf:id:yanagi_poke:20210101201505p:plainf:id:yanagi_poke:20210101203124p:plain...など

 

使い慣れるまでがかなり長く、奥が深いようでめっちゃ浅いポケモン

想像以上に活躍してくれました。上記のぶっ壊れ火力ポケモンや、受けづらいポケモンたちをストップさせます。よくカイオーガ入りの構築にはバンギラスカバルドンなど天候でヌケニンを阻害しに来るポケモンが1匹は大体入っていました。ですので、カイオーガに後出しした際、安定行動となるのはにほんばれを打つことになります。アローラキュウコンが出てきた時は本当に相手何もできないから面白い。

ですがポルターガイストワンウェポンになった影響で、パワフルハーブ使用した後のゼルネアスが身代わりってきて何もできずにtod負けになった時は流石に萎えましたが、かげうち以上ににほんばれという技は使う機会が多かったので、こちらで正解だったと思います。

よくげんしのちからカイオーガを使っている人、もしくはそいつにヌケニンをボコられている人をTwitterで見ますが、実際には一度も当たりませんでした。むしろあられカイオーガに当たってボコられました。

反省、感想とか

今期はめちゃくちゃ運負けしてめちゃくちゃ運勝ちしたのでなんかもうよく分かりませんでした。ですが結果的にレート2000いけてよかったのかなって思います。

禁伝を意識して構築を組んだので、禁伝には特に困ることはありませんでしたが、普通にエースバーンやミミッキュなどのレギュラーポケモン単体にぼこぼこにされたので問題点もかなりありました。

この構築は強いかと言われたらかなり微妙です。かなりマッチング運が必要です。もう少し改善の余地がありそうですね。

 

最後に

以上になります。最後まで閲覧ありがとうございました。

スペシャルサンクス→ここまで記事を読んでくださった方々

 

【剣盾s13】防塵ゴーグループ【最終2015-161位】

f:id:yanagi_poke:20210301175238p:plain

 こんにちは、やなぎです。

シーズン13お疲れ様でした、今回はレート2000という目標を達成出来ましたので、記事として残しておこうと思います。汎用性が高く、自分のなかでもお気に入りの構築となっていますので、是非よろしくお願いします。あと、記事のレイアウト、見やすいようにちょっとだけ凝ってみました。

 

戦績

tn:やなぎ

最終レート2015-161位-121勝-85敗

tn:♡willow♡

最高360位くらいで最終爆死。

 

構築意図及びコンセプト

(純正)受けループ(想定する相手に対し、無限に後出しが可能であり、安定行動だけで処理することができる構築のことだと思ってます)。

s12で使用した構築に手ごたえがあったため、シーズン環境もそれほど変化していないと判断し、s12の並びからスタートしました。

↓s12の僕

  1. 信頼と実績を持つ強力な受けゴマとして、f:id:yanagi_poke:20210101204206p:plain、そして、s10,11で出禁になっていたPokémon-Icon 248.pngをはじめにスタート。
  2. ドヒドイデで受からない物理ポケモンや、バシャーモなどの積みアタッカーなど、地面タイプ枠として役割が広そうなPokémon-Icon 195.pngも投入。
  3. ウーラオスとカプレヒレがやばかったので、どちらもみれそうなPokémon-Icon 787.pngも投入。
  4. テッカグヤナットレイなど変化技で責めてくる地味にきついポケモンや、対受けの対抗としてPokémon-Icon 579.pngも投入。
  5. ランドロス、ブリザボスはヌオーで見るのが困難だと感じたため、タイプ的に行けそうなPokémon-Icon 227.pngを投入して完成。

努力値や技構成など細かな調整は最終日までちょくちょく変更し、自分の手に馴染むまで試行錯誤していました。最終日には納得のいくカスタマイズができたため、本記事ではそれを紹介したいと思います。

 

個別紹介

ドヒドイデ

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369684233388032/3881ea7246eb34aa.jpeg

 

 特性:再生力

持ち物:くろいヘドロ

 調整:図太いh252b236s20

s...Pokémon-Icon 896.png意識20振り。

技構成:ねっとう トーチカ くろいきり じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 815.pngPokémon-Icon 778.pngPokémon-Icon 795.pngPokémon-Icon 882.pngPokémon-Icon 887.png...など。

 

型判別を行ったり様子見をする性能が、単純ながらも強力であると、使っていて実感しました。こいつを選出しなかった際は、構築に余裕が持てず、とても動きづらかったことが多かった印象です。選出の際はなるべくこいつを選出するように心がけ、柔軟な動きを構築に生み出していたと思います。

一応ブリザボス意識でsに20降っていましたが、ゴリゴリに抜かれていたため、あまり意味はなかったと思います。ムドーで見たほうが1000倍良いのですが、選出を圧縮させるために一応、というかんじです。

 

ヌオー

 

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369683952238602/5747e21678d434e2.jpeg

 特性:天然

持ち物:アッキの実

 調整:図太いh244b252d12

技構成:ねっとう だいちのちから どくどく じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 257.pngPokémon-Icon 485.pngPokémon-Icon 149.pngPokémon-Icon 248.pngPokémon-Icon 462.pngPokémon-Icon 473.pngPokémon-Icon 464.pngPokémon-Icon 823.pngPokémon-Icon 642.pngPokémon-Icon 894.png...など。

 

この笑顔。

構築の隙間をかなりピンポイントで埋めてくれました。しかしこれらの役割対象に安定して処理を行えるほどの数値は持っていないため、普通に押し切られて、こいつ何しにきたんだみたいな目を相手からよく向けられました。数値不足改善のため、アッキの実を持たせることにしました。攻撃力を積んできた相手に対し、直投げるのではなく、電気技、半減で抑えられる技やダイナックルなどに後出ししていくことで、受けを成立させていく試合が多かったです。物理技を受けるだけでアッキは発動してしまいますので、扱い方が難しいポケモンであると同時に、幅広い動きが可能なポケモンでもあります。

 

バンギラス

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369684526596116/901acf188435ab0f.jpeg

 

 特性:すなおこし

持ち物:食べ残し

 調整:慎重h252a4d252

技構成:ロクブラ ばがぢからねむる) ステロ まもる

 役割:Pokémon-Icon 145.pngPokémon-Icon 233.pngPokémon-Icon 793.pngPokémon-Icon 804.pngPokémon-Icon 146.pngPokémon-Icon 887.pngf:id:yanagi_poke:20210101201424p:plainPokémon-Icon 642a.png...など

 

この笑顔、さすがにきもいw

様々な特殊ポケモンの受けを可能とし、ハピナスと違ってある程度相手の交換先に負担をかけられる点がとても魅力的。メインウェポンであり、飛行タイプに弱点を付けるロクブラとサイクル構築へのスリップダメージとしてのステロ、いろいろ便利なまもるは確定で、ラストの技枠、ばかぢからねむるのこの二つはどちらが適しているのか分かりませんでした。交代読みに負担を与えたりダイマックスしてダイナックルを使えるばかぢから、回復ソースでもあり、状態異常も回復できるねむるはどちらも強力ですが、シーズン終盤に連れねむるを使用する頻度が減少しており、7,8試合に1回くらいだったので、さすがに最終日にはばかぢからでいきました。

ばかぢからで交代先を狙っている相手は基本的には悪ウーラオスです。a無振りなので確1にはなりませんが、かなりの負荷をかけることができました。おそらくばかぢからで正解でした。

自分は早めにステロを撒きたいのでバンギを初手に出すことが多かったのですが、よく悪ウーラオスと対面することがありました。スーパー不利対面ですが相手のウーラオスはこのときあんこくきょうだしか打たないのでこちらはばかぢからで居座れます。最終日は3回ほどこのヤンキープレイを仕掛けましたが、誰一人インファイトを選択する人はいませんでしたw

そして、この表情である。きもい。

 

カプ・ブルル

 

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369684937900072/c88883ebccbf93ef.jpeg

 特性:グラスメイカ

持ち物:防塵ゴーグル

 調整:呑気h252b252d4

技構成:ウッドホーン マジカルシャイン やどりぎ まもる

 役割:両Pokémon-Icon 892.pngPokémon-Icon 788.pngPokémon-Icon 260.pngPokémon-Icon 479b.png...など

 

悪ウーラオスを一番安定して受けられるポケモンはこのカプ・ブルルだと思っています。気づいたらブルドヒバンギになってました。

ウーラオスどくづきつばめがえしアイアンヘッドなどを考慮するともちろん安定などするわけがないのですが、ある程度ケアすることで的確な処理を行えます。基本的にウーラオスを見る際はドヒドイデとセットで選出し、お互いの穴を塞ぎあうようにして受けることを意識しました。

持ち物についてですが、候補に上がるのは、ビアーの実(毒半減)、混乱実、バンギの砂をなんとかできる防塵ゴーグルや運に任せてせんせいのつめあたりだと思ってますが、いくつかためしてみたところこれらの持ち物は特に大差は無く、結局どれを持たればよいのか分からなくなりました。

しかしビアーの実や混乱実で防げる場面は、ある程度プレイングでカバーできますが、天候ダメージはそういかないので、防塵ゴーグルを持たせることにしました。

たまにあって面白かったのが、悪ウーラオスと対面した際こちらマジカルシャインを選択しているのに対し、相手わざわざ襷発動させてカウンターしてたこと。

↑防塵ゴーグルカプ・ブルル

 

エアームド

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369685352611880/2cf64973f6deff8b.jpeg

 特性:がんじょう

持ち物:オボン

 調整:腕白h244b244s20

hb...陽気珠f:id:yanagi_poke:20210101203712p:plain剣舞ダイロックてっぺきダイロックをオボン込で確定耐え。

s...準速f:id:yanagi_poke:20210101201547p:plain抜き、s+1で準速f:id:yanagi_poke:20210101203902p:plain抜き。

技構成:ドリルくちばし ボディプレス てっぺき はねやすめ

 役割:Pokémon-Icon 376.pngPokémon-Icon 645a.pngPokémon-Icon 812.pngf:id:yanagi_poke:20210101201547p:plainPokémon-Icon 530.pngPokémon-Icon 798.png...など。

 

構築で何かときついポケモンを無理やりなんとかしていたポケモンです。剣舞ランドロスについては、意地珠以外は理論上受かりますが、急所や雪崩怯みでどっかにとんでいくことが多かったです。ですが、最終日にはしっかり耐えてくれたので良かったです。心臓に悪い...。

カミツルギせいなるつるぎで受けが困難な雰囲気がありますが、相手がダイマを切るのを確認してからこちらも2回ダイジェットを打てばカミツルギを抜けるので、ダイジェットダイジェットダイウォールボディプレスという動きでの処理ルートをよく狙いました。

有利対面を作ってからつるぎのまいし、そこからダイナックルを打つ人、有利対面をつくりすぐにダイナックルを打つ人の大体2パターンに分かれますが、基本的にはこの動きが可能となります。実際に最後のボディプレスを交換で引かれ、カミツルギが残されたとしても、ドヒドイデがいればダイマのないカミツルギは大体見れるので問題ありませんでした。

相手のカミツルギがスカーフだとこちらはダイジェット2回では抜けず3回打つ必要があるため、注意が必要です。たまに、ダイアタックでこちらのsを下げられて負けたこともあります...。

 

ランクルス

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369686321102868/daefa3641911d51b.jpeg

 特性:マジックガード

持ち物:タラプの実

 調整:図太いh252b116d140

hd...臆病Pokémon-Icon 797.pngのパワフルハーブメテオビームからのダイジェットをタラプ込みで確定耐え。

技構成:サイコショック かみなり めいそう じこさいせい

 役割:Pokémon-Icon 797.pngPokémon-Icon 748.pngPokémon-Icon 242.pngPokémon-Icon 598.png...など。

対受けポケモンや、すべてのテッカグヤをまとめて受けられるように作ったランクルスです。この調整はs12の時から使用してましたが、上記にような動きをしてテッカグヤに勝ったことは一度もないですが、タラプが活きて勝った試合はたくさんあったので、持ち物は正解だったのかなと思います。控えめテッカグヤは受かりませんが、控えめメテオビームテッカグヤに押し負けて試合に負けることはなかったためこの調整で使用していました。テッカグヤナットレイ入りの構築には積極的に選出し、3タテをした試合も少なくありません。c無振りではありますが、十分な火力を持っているため全てにおいて高水準なポケモンであり、とても強力なポケモンだと感じました。

 

反省、感想とか

今期の受けループは自分のなかでも納得のいくような完成度で、パズルのピースが全てピタッとはまったような感覚です。とても満足しています...!

受けループの「安定行動だけで勝利する」「何度でも後出し可能」という戦術に私は惚れこみ、本格的に受けループを使用し始めたのは剣盾シーズンのs4らへんからです。(一応usumでもエンジョイで使用したこともありますが)レート2000を今期で達成できたことを節目に、受けループでなくても、今流行りの初手ダイマ+受けゴマみたいな構築や、受けは受けでも様々な戦術を使えるようになってみたいなと思いました。今期は最後まで潜れるかは分かりませんが、様々なことにチャレンジしてみたいと思います。

 

最後に

倉本さん受けループで最終1位おめでとうございます。

以上になります。最後まで閲覧ありがとうございました。

スペシャルサンクス→ここまで記事を読んでくださった方

https://cdn.discordapp.com/attachments/592175165652074508/794369685730754570/2ff0921ad7ae7a74.jpeg

twitter.com